小石川ユキBlog「色はにほへと」

日本の色、世界の色、デザイン、イラストレーションあれこれトーク

ヤタガラス型おみくじを引いてみた(京都・上賀茂神社)

所変わって、上賀茂神社。
こちらでまた可愛らしいアイテムを見つけました!

f:id:yuki_koi:20141014154547j:plain

ザ・ヤタガラスおみくじ!
日本サッカーのナショナルチームのユニフォームで有名なヤタガラス。
伝説上の三本足のカラスで、神話では神武天皇を先導した神のお使いと言われています。
 
ご覧ください。
けっこう好戦的...いえ、強気な目をしています。
しかも金色。
 
おみくじはヤタガラスのボディの中に。
ごそごそと引いてみると(ちょっと引っ張りだすのが大変)
今回、「吉」が出ました。
 
「.........。」
 
おみくじを引くたびに、これはどれくらい良いのか、順番について考えてしまうことはありませんか。

ネットで調べてみると、良い順に

大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶、大凶

と紹介してあるところが多くありました。これ以外にも諸説あるようですね。
今度機会があったら、神主さんに聞いてみようと思います。
 
上賀茂神社のお印は下鴨神社と同じ葵です。
「かみがも」は上賀茂
「しもがも」は下鴨
漢字がそれぞれ異なっているのが面白いですね。
 
京都の春を彩る葵祭(あおいまつり)で有名な両神社ですが、
参拝は、下鴨神社→上賀茂神社という順番が正しいのだそうです。
地元の人には、
下鴨神社は、大衆的なイメージ、
上賀茂神社は、お上品なイメージがあるのだとか。