小石川ユキBlog「色はにほへと」

日本の色、世界の色、デザイン、イラストレーションあれこれトーク

「雨の日でもウキウキするような傘をつくろう」ワークショップ

すっかり梅雨ですが。
 
そんなときには子供といっしょに、
こんな工作はいかがでしょ?
 
「雨の日でもウキウキするような傘を作ろう」
 
先月小学校で行ったワークショップの様子をUPしますね。
 
f:id:yuki_koi:20140630214035j:plain
 ■テーマ:お花畑の傘
 
f:id:yuki_koi:20140630214250j:plain
■宇宙人とコミュニケーションを取る傘(だそうです...)
 
f:id:yuki_koi:20140630214215j:plain
■カラーブロックの傘
 
f:id:yuki_koi:20140630214113j:plain
■楽しいこと色々な傘

 
f:id:yuki_koi:20140630214135j:plain
「できたー!」
 
 
今回、日本理化学工業さんのキットパスを使って、傘の内側に描いて行きました。キットパスは粒子が細かく、発色がすごく良いので子供たちも嬉しそうです。
 
 
けっこう盛り上がった
ワークショプでした。
男の子にも、女の子にもおすすめ。
 
 

(注意/キットパスは「水拭きで落とすことができる」という特性上、雨にぬれると絵が落ちて来てしまいます。もし、実際に傘として使用したい場合は、図書館等で使用されている、書籍用の保護フィルムシールを絵の上から貼付けてコーティングすると良いようです。※くれぐれも衣服へ色がつかないようにご注意くださいね)